1. MBI Center TOP
  2. ヨマ・ランド(Yoma Land)が新規2件の不動産開発を発表
2020年12月3日

ヨマ・ランド(Yoma Land)が新規2件の不動産開発を発表

シンガポール取引所に上場しているミャンマーの持ち株会社ヨマ・ストラテジック・ホールディングスの不動産開発部門、ヨマ・ランドが11月30日に新規2件の不動産開発を発表した。
第一プロジェクトとしてはタンリン郡区スターシティー内で郊外型商業施設を、第二プロジェクトとしては「シティロフト」というブランド名でヤンゴン市内での住宅を開発する予定だという。
 
中間層を対象としたシティロフトブランドの低価格コンドミニアムプロジェクトは2018年11月からスターシティー内で実施された。
ヨマ・ランドはシティロフトの第二プロジェクトをヤンゴン市内の開発が進んだ地域で実施する予定で、予定地の取得手続きを進めており、公共用施設、娯楽施設、商用施設等が入った総戸数3,000戸以上の在宅プロジェクトとなるそうだ。
 
又、その間にスターシティー内の郊外型商業施設「スターハブ」の建設も進めていく予定で、スターハブのフェーズ1には床面積約29万平方フィートの低層ビルが含まれており、2021年末の完成を予定しているという。
 
出所:https://www.mmtimes.com/news/yoma-land-announces-two-new-real-estate-projects-yangon.html(Myanmar Times)